menu

神戸・姫路・明石で風俗バイトをするなら【KOBEフーゾクバイト.com】

24時間受付フリーダイヤル00120-750-872
メール受付

ガーターベルトの驚きの歴史

2017年2月1日

こんにちは〜
新人スタッフのFです。

今日撮影で使うガーターベルトの
おつかいを頼まれまして、ええ、
「ガーターベルトってなんで作られたんやろうね?」
みたいな会話から
「ちょっとFさんガーターベルトの起源調べてみてw」
って流れになり
「ガーターベルト 歴史」で
Google先生に聞いてみました。

 

そしたらなんと、
もともとガーターベルトって
男の人がするものだったそうですwwwww

 

ガーターベルトって聞くと
なんかちょっと刺激的と言いますか
THE風俗!!セクシーな格好の象徴!!といいますか
(勝手な私のイメージだけかもしれませんが)
ニーハイ網タイツとセット的なイメージだったので
これ、男の人がしてたんかと思うと
「ゔおおおおぉぉぉぉぉえぇぇえぇ!!(´Д` )」
って感じですがw

 

 

もともとはヨーロッパの発祥で
イギリスかどこかの舞踏会に参加する際
男の人のタイツや靴下がずりおちて
だらしなくならないように止めてた
足用のサスペンダーみたいなものだったのを
女の人も使うようになっていったみたいです。

 

一番最初は巻きつけて
ずり落ちないようにするタイプだったのが
吊るすタイプになっていったとも書いてました。

 

昔はタイツってなかったのかな?

 

またGoogle先生に聞いてみようと思います(⌒▽⌒)

お問い合わせお問い合わせ